ページのトップへ戻る
トップ > ブログ > ライティング・編集
記事ライティング・編集の記事一覧
  • 2014年10月15日
  • IT太郎
  • 1,555 views
長い間IT業界で仕事をしていると、いろいろな事例を目にします。事例によって商談が成功する、事例をきっかけに引き合いが来たなど、IT業界において事例は立派な営業マンの役割を果たしています。 しかし、事例を作ってもターゲットに興味を持ってもらえない、商談のネタになっていないなど、コストをかけても有効に使えない場合もあります。なぜ、そのようなことが起きるのでしょうか。 事例制作における問題点...
前回に続き、事例制作のストーリー 1. 経営的な観点から捉えた導入プロジェクトの位置づけ 2. 企業/組織が抱えていた課題 3. 製品やサービス、パートナーを選んだ理由 4. 導入作業での工夫、直面した問題とその解決 5. 導入後の効果(定量/定性) のうち、残り3つを解説します。 3. 製品やサービス、パートナーを選んだ理由 IT業界の場合は、導入する企業...
日本市場では、導入事例はとても効果の高いマーケティングツールです。 製品やサービスを導入する場合、「使ってみてどうだったか」「費用対効果、TCOは?」は誰しも気になるもの。 設備投資に対するコスト管理が厳しい現在、プロジェクトのGOサインを得るための裏付けとして、体験からくる「生の声」は、何よりも強力な説得材料となります。 今回は前/後編に分けて、「事例の説得力を増す...
多くのグローバル企業が、カタログ、Web、ビデオなどのマーケティング制作物を翻訳(ローカライズ)して各国に展開しています。しかし、それらの制作物は、その市場に合致した明確なメッセージを伝えているでしょうか? 言語体系や文化の異なるローカル市場では、それぞれの文化やトレンドに合ったメッセージの最適化が不可欠です。原文に忠実な翻訳から一歩踏み出し、お客様に伝わるプロモーションを実現しましょう...
前回は、取り上げられにくいプレスリリースの特徴をいくつか例示しました。 1. プレスリリースを送るメール本文に詳しい内容を書いていない 2. 自社のWebサイトなどに1次ソースとしての情報がない 3. すぐに使用可能な写真や画像がない では、具体的にどういった内容に改善していくべきなのか、1つひとつお話してみたいと思います。 1. プレスリリースを送るメール本文に詳しい内容を...
私はSEデザインを経て現在、ライティング・編集を行うライターズハイという会社で活動しています。 今回は、企業が発信する「プレスリリースの作り方」について、ライターとしての立場からお話できればと思います。 現在の仕事ではIT系のWebメディア各社からの依頼に応じて記事原稿を作成し、提供することが多いのですが、他の一般企業からプレスリリース原稿の作成を依頼されることもあります。 その...
“NO MUSIC, NO LIFE.” このフレーズをご存じですか? そう、レコードショップ「タワーレコード」が掲げるコーポレート・ボイス(スローガンのようなものか)です。 パッと見てなんとなく意味が伝わりますし、かっこいいですね。 英語のタイトルや見出しには、このように簡潔な表現がよく使われます。しかし、そのまま日本語にするとちょっと苦しい… 今回は、英文のビジネス...
トップ > ブログ > ライティング・編集