marketingmarketing

今回の新型コロナウイルス感染拡大はあらゆる業種、職種において働き方改革を加速させていますが、とりわけテレワーク(リモートワーク)の普及には眼を見張るものがあります。

ビジネスチャットツールは、社内だけでなく社外との円滑なコミュニケーションを取るのに便利だと言えます。しかし、実際に導入しようとすると「どのチャットツールを選べばいいか分からない」といった場面にも直面するでしょう。数多くのツールの中でも、Slack(スラック)は手軽な操作性と機能性の高さから注目されています。各チャットツールの機能面やメリット、料金などを比較してSlackが備えている特徴を押さえてみましょう。

今、人事業界で注目されているHR TechHuman Resources Technology)をご存知でしょうか?人材募集・採用、人材管理、労務管理、社員の教育・育成などにおける生産性向上や業務効率化を目的として、導入する企業が増えています。この記事ではHR Techの基本的な概要や具体的なサービスを解説していきます。

コロナの影響により、仕事現場をはじめとしてオンライン化が進んでいます。オンライン化でもっとも顕著なのが、テレワークとオンライン商談ではないでしょうか。この記事では、話題のオンライン商談の概要やメリット・デメリット、おすすめのオンライン商談ツールをご紹介します。

このブログをお読みの皆さんは、会社でのコミュニケーションにはどんなツールを使っていますか?ここ最近では新型コロナウイルスの影響でテレワークや在宅勤務が注目されているなか、社内コミュニケーションのあり方が問われています。そんななか、近年注目を集めているのがビジネスチャットツールです。

インターネットの進化に伴う消費者の行動の変化に応じて、企業は従来の大量生産、大量消費という一方的なマスマーケティングから、個々の顧客のニーズに合わせたOne to Oneマーケティングへの転換を余儀なくされました。この潮流の中で、カスタマーファースト、カスタマーサクセスといった顧客中心の商品やサービスの開発、提供をすることが必要になっています。

顧客の抱えている興味や課題に沿って商品やサービスを提供する顧客主導型のマーケティングが隆盛な現在、自社サイトやブログといったオウンドメディアの役割が重要になっています。ただし、オウンドメディアを活用する際、目的や目標を決めずにただサイトやブログを立ち上げただけでは、思うような効果は得られません。

日本でもマーケティングオートメーション(MA)の概念が浸透し、導入が促進されています。背景には、従来行っていたような一方的な電話でのセールスやメールの一斉配信は効率が悪いことが認識されてきたことがあります。代わって、顧客の関心に応じたコンテンツを通してリードを獲得し、さらに育成した上で、適切な方法でアプローチするという手法が注目されるようになりました。

HubSpot早わかりガイド

SEデザインからブログの更新情報をお届けします。