ページのトップへ戻る
トップ > サービス > 店頭プロモーション支援

店頭プロモーション支援店頭プロモーション支援 IN-STORE PROMOTION

製品特性を考慮したPOP/VMD制作やキャンペーンの展開

店頭におけるプロモーションの1つに、POPやVMDによる販促活動があります。
当社が支援する店頭プロモーションでは、限られたスペースのなかでプロダクトの魅力や特徴、競合製品との違いを視覚的に伝える造作を、製品パッケージやパンフレットはもちろんのこと、“売れる売り場づくり”の提案を含め、トータルデザインで訴求。目を引くインパクトだけを狙うのではなく、販売スタッフの説明のしやすさ、制作物の管理や輸送、セットアップの簡便さも考慮したプロモーション設計を行います。

また、実効性のある店頭キャンペーンの展開と、それに関わる販売スタッフへのトレーニング、カリキュラム(教材)作成についても合わせてプランニングします。

SEデザインの強み
  • POPや什器などの店頭プロモーションツールを、多数の選択肢からご提案
  • キャンペーンの企画から事務局運営まで、トータルプロモーションが可能
  • 大手IT企業における実績多数。特に家電量販店でのノウハウがあります

理由アイコン企業に店頭プロモーションが必要とされる理由
プロダクトの優位性を明確に認知させたい
製品やパッケージを直接手にとって間近で見ることができる店頭は、プロダクトの特徴や競合製品と比べた時の優位性をはっきりと示す絶好の機会です。広告やカタログには表れないプロダクトの存在感、ディティールを伝えられる店頭プロモーションの意義は大きいと言えます。
店頭での直接購入にそのままつなげたい
消費者が店頭でそのまま購入行動に移せるという点が、店頭プロモーションの特徴です。消費者の興味を引き、プロダクトについて知ってもらった後、製品を手に取って会計に進むという一連の行動をスムーズにする導線設計になっているかどうかが肝心です。その場で購入しなくても、その後オンラインなどで購入するきっかけの1つとして印象付けることも重要でしょう。

お悩みアイコン店頭プロモーションでこんなお悩みはありませんか?
他社や競合製品との差別化に苦労している
店頭プロモーションでは、POPの設置スペースを広く取れるとは限らず、潤沢な予算があるのでなければ、結局どこかで見たような販促ツールの展示に止まりがち。必然的に、競合製品のPOPの見せ方と差をつけるのが難しくなり、プロダクトとしての違いも表現しにくくなります。ワンパターンなPOPやVMDは、消費者にマイナスイメージを与えるかもしれません。
複合的なプロモーション・キャンペーンまで手が回らない
POPなどの店頭プロモーションに加え、店頭キャンペーン、Webやその他広告との連動など、多方面での同時展開が効果的であることは認識していながら、リソース不足などが原因で限定的なプロモーションに留まってしまうことはないでしょうか。キャンペーンの実施に当たっては販売スタッフのトレーニングも必要で、なおさら複合展開のハードルは高いと感じられるかもしれません。

解決アイコン
SEデザインの店頭プロモーション支援サービスが解決します!
プロモーションツールを豊富な選択肢のなかからご提案
POP、什器、カタログ、ムービーといった無数にあるプロモーションツールのうち、お客様のプロダクトの魅力を最も表現できる手法をご提案。ターゲットに響くVMDのアイデアも提示します。多数の他社製品と比較されやすい店頭で、競合に対する優位性をはっきりと認識できるツールと施策を設計します。
【制作実績】
大手ソフトウェアメーカー様の家電量販店における新製品のプロモーション

大手ソフトウェアメーカーであるお客様の新製品発売に当たり、家電量販店で展開する50種類以上のPOP、什器、カタログ制作を同時進行。お客様オフィスに当社担当者が常駐するスタイルで関連業務を一括受注することにより、多数の制作が同時並行で進行したにもかかわらず、調整や作業にかかる工数を短縮・最適化することに成功しました。お客様に無駄な手間をかけることもなく、効率的にプロジェクトを遂行できた案件です。

制作の流れ1

店頭キャンペーンの企画から事務局の運営まで、
トータルプロモーションが可能
プロモーションツールの制作だけでなく、店頭キャンペーンの企画・運営から、消費者へのサポート対応などを行うキャンペーン事務局の運営まで、全体的なプロモーションの設計と実施もお任せいただけます。統一感のある施策により、はるかに実効性の高いプロモーションを実現し、顧客満足度も向上させます。
【制作実績】
大手ソフトウェアメーカー様の家電量販店におけるキャンペーン展開

商戦時期に合わせ、大手ソフトウェアメーカーであるお客様の製品購入を条件とした「クローズド型キャンペーン」を展開。約半年間のキャンペーンでWeb・店頭の両方で多数の集客を実現し、製品の購入を促進しました。プロモーションツールの作成に加えて、キャンペーン事務局の運営も当社で行い、問い合わせ対応やメール通知、顧客データの収集なども実施しました。

制作の流れ2

プロモーションに関わる人材を対象にした教育を実施
店頭プロモーションを有効なものとするには、そのプロモーション施策に関わる販売スタッフがお客様のプロダクトを正確に把握し、プロモーションの目的や意図についても正しく理解しておくことが不可欠です。当社では店頭販売スタッフ向けにオンラインの「Eラーニング」のご提供が可能です。またお客様の社内外の教育の一環として「VMD講座」の開催の立案もご提案しています。
【オンライン施策】
Eラーニング

インターネットに接続できる環境さえあれば、いつでもどこでも利用できるのがEラーニングのメリットです。講師の質に左右されずトレーニング内容を均一化できること、即時性の高いコンテンツを配信できるため新製品などへの対応がしやすいこと、受講者の都合や学習進度に合わせて学んでいけることも優れたポイントです。
当社が提供するEラーニングのシステムでは、コンテンツの制作からシステムの構築までご提案する事が出来、またマルチデバイスに対応するテキスト教材により、効率的に学習可能。受講者ごとの受講状況の確認や、受講者の必要に応じたコンテンツの出し分けもできます。

【オフライン施策】
専門の講師から学ぶ「VMD講座」

家電量販店でのVMDに強い専門家を講師として招き、“売れる売り場”づくりにするためのノウハウや知識を学ぶことができる講座を開設します。講座で用いる教材は、お客様の業種や受講者の知識・スキルなどお客様のご要望を伺いながら制作いたします。

このサービスに関連するソリューション
トップ > サービス > 店頭プロモーション支援