新着記事

営業組織のデジタル化を進める理由としては2つの点があげられます。1つは、持続的に成果をあげていく営業組織を構築するには、営業活動の可視化が絶対条件となるからです。そして、可視化のためにはデジタルの活用が不可欠となります。もう1つは、顧客の購買行動や就業環境の変化に対応するために、デジタルを活用した営業活動によって生産性を高めることが求められるからです。

今回の新型コロナウイルス感染拡大はあらゆる業種、職種において働き方改革を加速させていますが、とりわけテレワーク(リモートワーク)の普及には眼を見張るものがあります。

コロナ禍の影響によってオフラインによる顧客との接点が減少する中で、ビジネスを取り巻く環境は急速にオンラインへとシフトしています。今回はBtoBの中小企業やスタートアップがWebにおけるチャネルを構築する重要性を解説します。SEデザインが2020年7月14日(火)に開催したウェビナーの内容をもとに、チャネル構築のためのとらえ方や基本的な設計方法を見ていきましょう。

コロナ禍における外出規制以降、ビジネスにおいてはテレワークなどで遠隔地にいる同僚とのコミュニケーションを円滑に行うために、俄然、ビデオチャットなどのコミュニケーションツールが注目を浴びるようになりました。

Slackは無料プランであっても、チャット機能だけでなくビデオ通話やプロジェクトごとの案件管理が行えます。しかし、Slackをより有効活用するには外部アプリとの連携が欠かせません。多彩な機能を備えたアプリと連携することによって、Slackを通じた業務の効率化にもつなげられるはずです。今回はSlackと外部アプリを連携させるメリットや具体的な組み合わせのパターンについて解説していきます。

ビジネスチャットツールは、社内だけでなく社外との円滑なコミュニケーションを取るのに便利だと言えます。しかし、実際に導入しようとすると「どのチャットツールを選べばいいか分からない」といった場面にも直面するでしょう。数多くのツールの中でも、Slack(スラック)は手軽な操作性と機能性の高さから注目されています。各チャットツールの機能面やメリット、料金などを比較してSlackが備えている特徴を押さえてみましょう。

バナーなどのデザイン物を作るときに、それほどこだわったものでなければ外部のデザイナーに頼まずに自分で作成したいと感じるときもあるでしょう。Canva(キャンバ)というデザインツールを使えば、初心者でもプロのようなデザインを作成できます。本記事では、Canvaの基本的な特徴を紹介するとともに、無料ですぐに使える機能について解説します。Canvaを使いこなして、思い通りにデザイン物を作ってみましょう。

今、人事業界で注目されているHR TechHuman Resources Technology)をご存知でしょうか?人材募集・採用、人材管理、労務管理、社員の教育・育成などにおける生産性向上や業務効率化を目的として、導入する企業が増えています。この記事ではHR Techの基本的な概要や具体的なサービスを解説していきます。

Webページ制作やオウンドメディアには、HTMLCSSといった専門知識が必須だと思っている方も多いのではないでしょうか?CMSを活用することで、専門知識がなくともサイトの制作やメディアの構築は可能です。この記事ではCMSの概要やHubspot CMS Hubの特徴、導入のメリットをご紹介します。

HubSpot早わかりガイド

SEデザインからブログの更新情報をお届けします。